読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつでなまぽ

うつでなまぽな生活です。

治療「リフレックスと副作用(かも)」

 リフレックスを飲みはじめて25日ほど経過した。ので、これは副作用かな、と思った症状をいくつか書き留めておく。これまでのところ、重篤なものは出現していない。

 

 めまいがする、眠くなる

 これは、はじめの3日くらいのうちにほぼ消失した。いまは睡眠導入剤による眠気で眠っている。先日、ためしに、眠前の睡眠導入剤をやめ、リフレックスのみを服用してみたけれども、いつものような眠気はこなかった。

 

 悪夢をみる

 これは明治製菓ファルマの添付文書には書いていないのだけれども、2ちゃんねるリフレックス服用者用のスレッドにぽつぽつ書き込みがあった。以前はあまり夢などみるほうではなかったのが、リフレックスを服用するようになってから急に頻繁にみるようになったので、おそらくリフレックスが関与しているのでは? とは思うものの、機序も不明だしサンプルも少なくあいまい。これを副作用というのは不適切かもしれない。

 ただ、悪夢と言っても、ずいぶん荒唐無稽なものが多かった。出てくる人間はだいたい一生涯会いたくないような顔ぶれなので、悪夢は悪夢なのだろうけど、内容が妙なので「うう……はっ! 夢か……」というようなことはなく、「なんやいまの変な夢」という感じ。ほかのひとがどうかは知らないけれども。

 最近みたので覚えているやつは、「象を山頂から谷底に投げ落とすことを生業にしていた人間が、肝臓がんにかかり罪を悔いる」というものだった。意味がわからないと思う。だれにもわからない。

 これはいまだにちょくちょく出てくる。精神状態が不安定だったり、前日の睡眠時間が短かったりするとあらわれてくる傾向がある……ような気がする。気分よくしっかり眠ることが重要、ってそんなのできていたらうつ病にならないですね。

 

 食欲亢進

 これはほとんどあらわれなかった。ただ、妙に甘いものが欲しくなるような感じはあった。でも、もともとが甘いもの好きなので、リフレックスの影響とするのは早計かもしれず。

 

 体重増加

 これは不明。家に体重計がないのだ。ただ、服用まえはほぼまったくと言っていいほど食事がとれず、BMIが16くらいにまで落ち込んでいたのが、食事をとれるようになって、増えはしたと思う。ゆるくなっていたジーンズがふつうのはき心地にもどった。リフレックスの影響かどうかはやはり不明。

 

 便秘

 これは多少出現した。もともと便秘はしたことがないんだけれども、食べるようになってからも便通がしばらくなかった。あまり食べていないせいかとも思ったものの、そこそこ食べるようになってからもなく、はじめての体験になんだか気分が悪くなった。排泄すべきものが腹にたまってるって、なんか気色悪くない?

 こんにゃくゼリーを食べても下痢をするような、すぐおなかをこわす体質なので、先生に「下剤をくれ」という気にもなれず、ヨーグルトとかヤクルトとかブランを試していたら改善した。いまはブランのみ継続して、おやつ代わりにポリポリ食べている。まずいと評判だけれども、うまいと思って食べなければ、そこそこの味だと思う。ただ、形状がまるっきりげっ歯類のエサって感じで、ほかのひとがこれをいったいどうやって食べているのか気になる。ジップロックの袋に入れて、手づかみで食べているけれども、これを器に入れて牛乳をかけて食べようと思ったら、だいぶ食べにくいと思う。改善してくれ。

 

 以上。

 四回目の受診はつつがなく終わり、あとは年内最後の一回をのこすのみとなった。

 プログラムは、二回目は思ったよりもふつうに受けられた。気鬱に思っていたのがばからしかった。