うつでなまぽ

うつ病で生活保護受給者中の生きものがいろいろ書きます。

読書

読書「うつ病と複雑性PTSDと世界の砂とフビライ汗と動物学」

ひっさしぶりに図書館に行った。図書館は好きだ。本がたくさんあるからだ。でも座り心地のいい椅子はない。だから借りて帰って家で読むのが定石。それがおっくうでしばらく通っていなかった。 目的のひとつは鉱物学、宇宙学の基礎の本を借りること。 もうひ…

読書「漫画とかもめっちゃ読むよ」

むしろふつうの本より漫画をたくさん読んでる。甘々と稲妻とか、シュトヘルとか、ダンジョン飯とか、いろいろ。ジャンプ系もけっこう読んでいた。いまは読んでんのハイキューくらいかなあ。 甘々と稲妻は、妻を喪った男性教師とその幼い娘と、両親が離婚して…

読書「小学校の図書館 2」

きのうは小学生時の読書の明るい部分を書いたんだけど、きょうはそれとはちょっと外れたやつを書く。 小学生のころからハマっていたジャンルがノンフィクションで、戦争ものだった。ガラスのうさぎとか。空襲を生き延びたのに、機銃掃射で亡くなってしまった…

読書「小学校の図書室」

小学生のとき、本を読むのが好きだった。友だちが「外で遊ばない?」というのを断ってまで本を読んでいた。本を読むのが好きだったからだ。幼稚園にある本は絵本ばかりだし、家は市立図書館からも県立図書館からも遠い。小学校の図書室はまさにパラダイスだ…