うつでなまぽ

うつ病で生活保護受給者中の生きものがいろいろ書きます。

こもごも

こもごも「iPhoneがつかえるようになった」

妹曰くどこか壊れているということだったが、正常に機能しているiPhoneを知らないので問題ない。フリック入力めんどい。というかむずかしい。赤ちゃんくらいの指じゃないとふつうに押し間違えるって思う。 いろいろとアプリも入れました。しばらくは基本的に…

こもごも「なにが胎児の心臓を動かすのか」

多くの場合、雄と雌が交尾を行って、精子と卵子が受精することで受精卵ができる。この受精卵が雌の子宮壁に張り付くことを着床といい、受精卵は着床した時点から胎芽と呼ばれるようになる。この状態から8週間ほどたつと胎芽は胎児と呼ばれるまでに成長する。…

こもごも「名前をかんがえた」

この写真はきょうの内容とは関係ないメガマウスだ。どうみてもエヴァ。 いつまでも名無しではよくない、と考えたわけではべつにないが、なんとなく考えてみた。もう変更してあるのでどんな名前かこの記事を読んでいる諸氏は承知していることと思うが、どうい…

こもごも「病院に勤めていたときの思い出」

生涯で就職していたたったの三年間、どこに勤めていたかというと病院だ。職種は黙っておく。とりあえず医者でも看護師でもない。注射とかできないから。というか三年間病院に勤めたというかまあ途中老人ホーム的なところに行ったりもしたわけだが異動で。そ…

こもごも「手袋を変えた」

ちょっとまえに手がべたべたする体質だから手袋付けてタイピングしてるとかいうことをちょっと書いたけど、問題に気づいた。この手袋が運転時用の日よけ手袋なのだ。細かい作業を行うためにつかうような手袋ではないのだ。ハンドルを握ってシューッと走行す…

こもごも「火垂るの墓は反戦争映画ではないというはなし」

火垂るの墓を見たので感想を書こう。いろいろ知識がないのはご容赦いただきたい。散漫な文章もご容赦願いたい。 ジブリ映画にはままあることだが、よく金曜ロードショウに取り上げられる。なのでジブリ映画はだいたい何回も見たやつがよくある。トトロとかナ…

こもごも「デザインを変更した」

てきとうにいろいろ。というかカテゴリせっかく設定しとるのになんでカテゴリの項目がないねんということにいら立ってデザインを見たら設定できるやんということで設定したのと、リンクはいらんなということで消し、ついでに背景を緑にした。緑はいい。心に…

こもごも「あしたは雨がふるらしい」

ベランダに洗濯物が干してある おとといから干してある 取り込むのがめんどくて おとといから干してある 昼は太陽のもとからからに乾いて 夜は星月のもと夜露にしめる ずっとベランダに洗濯物を干しているから あしたは雨がふるらしい でもベランダには洗濯…

こもごも「生き物のキシカタとユクスエとかとか」

思うんだけど、生きものってそもそも存在しなくてよくない? なんで存在するの? 意味がわからないです。いや、気が狂ったわけではないので安心してほしい、狂ったというなら最初から狂っているから。 ビッグバンとか素粒子とかそういうのはよく知らないので…

こもごも「寒、そのまま去って」

きょう、寒の戻りって感じだった。めっちゃ寒いし。もう4月やぞと言いたい。原付でちょっと出かけようと思って、最近してる格好で外出たら、その時点で寒い。その時点で寒かったら、原付に乗ったとき凍る。しまい込みかけてたダウンコートを引っ張り出して着…

こもごも「原動機付自転車がもどってきた」

昼ごろに電話があり、「修理、終わりましたよ!」と。早くない? こっちは完全に一週間みてたよ。しばらくであるく気も起きないし引きこもってしまうなあとか、いやそのまえから引きこもっていただろうとか、このさい引きこもりをやめるため歩きに行くのはど…

こもごも「原動機付自転車が壊れた」

なにもしてないのにこわれた。いやなにもしてないからだよ。メンテナンスしてない。オイル交換を人任せにすることでサービスの点検だけしてもらっている。 というかそのオイル交換をしてついでにちょっと最近引きこもり気味だったから出かけよーと思ったらす…

こもごも「違和感があると思ったら~」

昨晩、なんだか座っていても居心地が悪い、なんだなんだと思って、最終的に体温を測ったところ、38度あった。発熱してたんだなー! いつの間になー! 咳とか頭痛とかそういう症状がぜんぜんなかったのでまったく気づかなかった。 きのう不安がぐあっとなった…

こもごも「アクセス解析などをみる」

ブログは書いているものの、だれかに読ませたいとか、いろんなひとにぜひ読んでほしいとかいう気持ちかというとそうでもなし、かといってだれも読んではならぬなどという気持ちでもなく、単に話し相手がいないからという理由でしたためているだけのものなの…

こもごも「アイコンをつけたよ」

アイコンを設定しないでいると、灰色の胸像が表示されるのがこわいので、アイコンをつけた。ちょっとまえに。自分で描いたやつだ、てきとうに、ペイントで。色は緑と黄。好きだ、落ち着く。嫌いな色は赤、クソくらえという感じ。 で、ついでだし、名前も付け…

こもごも「トン汁をもらった話」

あったよ! トン汁が! というわけではなく、なんか、たまに行っているお弁当屋さんで、いつも買っている弁当を買ったら、いつもついてるいんげん二本がもうストックがないとかで付けられないとかで、お詫びにトン汁をもらってしまった。 いんげん二本=トン…

こもごも「健康でない日々」

めちゃめちゃ不健康でした。 どのくらい不健康かというと、ひとくちでもなにか食べたり飲んだりすると吐くくらいに不健康。水分補給に水を飲んでも吐く、吐き気止めに梅干し食べても吐くしまつ。脱水で死ぬかなって思った。死にませんでした。生きてる。 さ…

こもごも「こまったぞ低血圧」

困りました。 どうやらなんらかの原因で血圧が下がったかなんかしたらしく、低血圧の諸症状が出てきてしまった。末端冷え性、起立性のめまい、あと動悸。フルコンボだどん。だるさ、不眠などもあり、さらにさらにコンボだどどん。 もともと100/60くらいの低…

こもごも「オートミールはおいしい」

最近オートミールにはまっている。 日本語ではカラスムギとか燕麦(えんばく)とか呼ばれ、「人間さまの食べるものじゃねえや!」というあつかいだったらしい。まあ日本人にはコメがあったからね。 オートミールのいいところは、加熱してもよしそのままでも…

こもごも「ふつうのひとになりたい」

先日、友人たちと会う機会があった…というか、ありていにいうと友人の結婚式だった。 披露宴は非常に豪華で、ごはんもおいしく、友人の結婚相手がとてもよいひとだろうことや、友人と会えたこともうれしく、なのにどうしてかうっすら哀しくなった。 そのうっ…

こもごも「自衛隊体操をやってみたよ」

ラジオ体操をやると、気分がやや明るくなることがわかった。からだを動かすことで、なんらかの作用があったのは、まちがいないだろう。 ラジオ体操って偉大だな…などと思いつつ、ラジオ体操の由来などを調べてみようかとウィキペディアを見てみたところ、自…

こもごも「おためごかし」

ラジオ体操をしたり、ひざを痛めたり、うつが悪化したり、かぎ針編みをはじめたり、いろいろあったけれども、文章を書くのがおっくうすぎるので、いままでとってきた写真をちょっと貼っておためごかしに記事を更新しようと思う。 みんな大好き・上野動物園の…

こもごも「ラジオ体操をはじめたよ」

きょうで四日目。ニコニコの動画をみながら第二までやっている。 www.nicovideo.jp やりはじめたきっかけは、外に出るとすぐ疲れてしまうのが、もしかするとうつの症状というだけではなく、体力が落ちているからでは…と感じたため。朝は七時ごろに起きている…

こもごも「ブログがたくさん見られたよ」

はてなからのお知らせによると、このブログが今月100PVを越えたらしい。すごい。100回も見られてるなんて。たぶん、というか確実に、抗うつ剤のこととか副作用とか書いたからであろう。 薬のことは、主治医か薬剤師に訊いたほうがいいよ! ネットで調べるに…

こもごも「人ごみと雑踏と疲労と落涙」

だいぶよくなってきたように思う。うつが。 とりあえず、ふつうに出歩けるくらいにはなった。治療まえは言わずもがなで常時体調不良状態だったわけだが、エビリファイを3mgのんでいたころは、もう、一時間歩けば疲労困憊という体たらくで、あまりに体力が落…

こもごも「いちごジャムと戦略 その後」

このあいだ、くだんのスーパー(ポイント何倍!)に行き、ふと思い立ってジャムコーナーをのぞいたところ…… あのジャムが、100円(税抜)! いちご、ブルーベリー、マーマレードの三種! 来たのが遅かったので人気のいちごは売り切れ! 思った。 お、おじい…

こもごも「今年の目標:羊にならない」

髪の毛を切った。 もういっそ、伸ばしてしまえば、みじかいよりも管理がしやすいのではないか、などと考えた結果でもあるし、散髪がめんどうだったこともあるし、寒かったからみじかくしたくなかったというのもあり、人生でもっとも髪の毛が長い時期をしばら…

こもごも「いちごジャムと戦略」

スーパーのジャムコーナーで、各社のいちごジャムを見くらべていた。値段、糖度、原材料。ジャムは甘ったるくてなんぼだと思う。低糖度とか、砂糖を使用していませんとか、しゃらくさい。甘いほうがいいし、砂糖をたくさんつかってほしい。それをパンに塗っ…

こもごも「読書について」

以前は読書が好きだった。純文学、ミステリ、SF、ファンタジー、ノンフィクションからラノベまでいろいろ読んだ。 でも、気分の落ち込みが出はじめてから、だんだんと読書量は落ちていった。本に集中できない。文章が理解できない。登場人物の言うことの、意…