うつでなまぽ

うつ病でPTSDでアスペで生活保護受給中の生きものがいろいろ書きます。

うつ

うつ「精神がアカンことになっている」

前回の記事は「発達障害関係の記事やんけ~」と思ったのでカテゴリを変更しましま。しましま。 精神がここのところまるっきりダメで、なにがダメなのかなんでダメなのかまったくわからないほどにダメ。とにかくダメ。ダメとしか言いようがない。ダメのほかに…

うつ「ただしさなんぞ知ったことかという気分」

ジプレキサ(オランザピン)の影響か、また乳汁分泌の憂き目にあったわけですけど~? 現在は血液検査中でまだ中止にはなっていない。いいのか。飲むけど。なんでこう副作用が出やすいのだろうと思うが、クリニックにあったアスペルガー障害に関しての本に、…

うつ「ひとをうらやみながら生きることについて」

わたしはあまりひとをうらやんだりねたんだりしないほうだ。自分のことをそこそこ気に入っている。自己肯定感にはなぜかつながらないが、悪くはない人間だと思っている。すごく頭がいいというわけでもないし、うつくしさとはほど遠く、メンタルはぼろぼろで…

うつ「多少吹っ切れた気持ち その後」

前の記事のつづきというかなんというか。 前の記事でわたしが妹を過剰に子ども扱いしているのがわかると思うが、冷静に考えてみた。妹はわたしの四つ年下。アラサー。既婚。ふたりの子持ち。 むっちゃ大人やんけ!!!!!!!!!!!! これに気付いたとき…

うつ「多少吹っ切れた気持ちになった」

昨日、ちょっと姉と腹を多少割った話をした。腹筋の話しじゃなくて。わかるよな。腑を見せあったんだ。切腹でもなくて。なんとなく、わたしと姉、わたしと妹のあいだでは、父や母の虐待についてはふれない、という不文律ができあがっていた。理由はじつに簡…

うつ「ゴールデンウィークが終わる」

でも関係ない……わたしは無職だしうつだから……ここしばらくは驚天動地なこととかいろいろなことがありすぎてちょっとダークマターウィークっていう感じでした。PTSD? 的なことも思い出してしまうしね。あれは最悪でした。 ほかにもコメントをもらったり……交…

うつ「愛されてるやつがずるくってつらいけど」

カテゴリうつでいいのか? という感じだけれども。 ニコニコ動画とYouTubeで活動中のシンガーソングライター? ボーカロイドプロデューサー? のカンザキイオリ氏の曲について書きたいと思った。もうじゅうぶん有名であろう氏に対してこのようなうつでなまぽ…

うつ「こんにちはフラッシュバック」

ちょっとまえに山口氏(不起訴になったので容疑者ではなくなったらしい)の強制わいせつ事件の記事を書いてからブログのPV数がなんかめちゃめちゃ増えとる。いつも100前後なのに昨日739PV、きょうは20:27現在1151PV。アクセス先はほとんどがというかほぼすべ…

うつ「妹のうちに行ってから体が死んでる」

こたつとベッドの往復しかしてない。だるい。あまりにもだるすぎる。エネルギーをつかいすぎた……ひとの部屋の掃除に……自分の部屋もそう片付いてるわけじゃないのに……妹の部屋ほど散らかってないけど(強調)。 朝も8時くらいに眼がさめてるんだけど、どーし…

うつ「鬼門にすこし近づいてみた」

きのう、日帰りで、実家のある県に行ってきた。高速バスで。隣県なのでちかいのだ。元気だったころは原付で下道を100kmくらい走っていた……やすく済むからね。でも、いまはそんな体力はないので、バスに乗っていきました。あのころの元気がもどる日は来るんだ…

うつ「だいたいからしてうつとはなんなのか」

うつ病と診断され一年数カ月。いまさらこの疑問にぶち当たる。セロトニンがノルアドレナリンがとかそういうのはどうでもいい。いやよくない。とにかくわからない。うつ病というやつが。 なんか……こう……大人になってからの経験(パワハラなど)でうつになった…

うつ「微熱とはびみょうなねつがあることをいう」

きょうもさ~びみょうな熱があってさ~8時に起きるのに10時に眠くなって15時まで寝てしまうとかいうふざけた生活リズムで何月何日何曜日何時みたいなのまで混乱してくる始末で、これは鬱熱(鬱血の熱バージョンということで)で、動いたら発散されるのでは?…

うつ「気分の上下というか乱気流というか」

健康なひとでもだれでも気分の上がり下がりはあるんだと思うんだけど、そこそこ精神的に健康だったころ……大学時代とか働きはじめのころとかを思い出すと、それ以降の変動は病的だなと思う。 なにかわからないけどどうやら不安なようだ、となるとき、原因がわ…

うつ「びみょうな熱があることを微熱という」

診察のあったつぎの日が顕著なんだけれども、発熱する。ひどいときは38~9度までいったりする。いくな。もどれ。 でも今回はなんかちがう。翌日熱が出るのはいっしょなんだけど、下がらない。ずーっと(といってもまだ一週間もたっていないが)微熱がある。3…

うつ「人生は生きるに値しない…といまは思う」

子どものころ、生きる目的とか目標は、「はやくおとなになって、自立して、ひとりぼっちで生きていくこと」だった。短いあいだだったけど、それはいちおう達成した。でもダメだった。なにかというとこう、過去が邪魔をする。精神的に圧迫してくる。 職場も、…

うつ「将来のゆめ」

将来のゆめはなにかときかれたとき、そのときどきでいろいろな職業をあげたものだけど、いちばんなりたいと思ったのはたぶん鉱物学者とか、天文学者、地質学者だった。そういうことばをじっさい理解していたわけじゃなくて、石と鉱物が好きで、星が好きで、…

うつ「自分の傷を話すということ」

めっちゃ放置してた。生きてます。食欲は相変わらずなくてミックスナッツとさけるチーズとみかんで生きてるんだけど、生きられるものだ。こないだ血液検査をしたので、その結果によって、ちょっと、食生活改善を、考えていかねばならない、かもしれない。で…

うつ「心臓を飼いならす」

ウィンストン・チャーチルは、うつの発作について「黒い犬」と表現し、J・K・ローリングはみずからのうつ体験をもとに幸福を吸い取り絶望に変える「ディメンター」という怪物を作中に登場させたわけだけれども、それは自分のうつと距離を取るという意味で非…

うつ「経験を共有すべきかについて」

主治医の先生から、自助グループに参加してみてはどうかというようなことを言われた。生きづらさを感じているひとびとがたがいに経験を話したりなんかいろいろして、なんとか生きづらさを解消しよう。というような感じの。 知れば知るほど、自分に必要なこと…